新着情報

米国サマータイム適用期間終了のお知らせ

2020年10月16日

2020年11月1日(日)から、米国の冬時間適用期間が開始します。 これに伴い、下記のとおり海外市場の取引時間が変更になりますのでお知らせいたします。

※現在の米国東部(ニューヨーク州等)と日本の時差は夏時間(サマータイム)の13時間ですが、冬時間への移行後は14時間となるため、米国経済指標の発表時間等もこれまでより1時間遅くなります。国内の夜間立会時間中に、米国市場のニュースや為替相場等により相場が大きく変動することも多くなっておりますので、お取引の際はご留意いただきますようお願い申し上げます。

海外取引時間

COMEX ニューヨーク商品取引所
NY金・NY銀 午前8時00分~翌日午前7時00分
NYMEX ニューヨーク商業取引所
NY白金・WTI原油 午前8時00分~翌日午前7時00分
CBOT シカゴ商品取引所
シカゴコーン 午前10時00分~午後22時45分 、午後23時30分~翌午前4時15分
SGX シンガポール取引所
ゴム(RSS3)・ゴム(TSR20) 午前8時55分~午後19時00分

※表記は日本時間です。 
※海外取引時間の詳細は、アクセスCX情報ページ「取引ガイド」→「取引証拠金・倍率等詳細」→「海外取引時間表」にてご確認ください。

<< 新着情報一覧へ戻る


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、堂島取引所