新着情報

【2020年2月10日~】先物・OP手数料引き下げのご案内

この度、当社株価指数先物・オプション取引におきまして、2020年2月10日(月)日中立会より株価指数先物取引手数料を業界最安水準(※)に引き下げるとともに、取引数量に応じた優遇サービスを新設いたしますので、お知らせいたします。
(※)2019年12月末時点、当社調べ

■ 2020年2月10日(月)以降にお客様に交付する契約締結前交付書面はこちら
■ 新旧対照表はこちら

なお、本件対応により2月9日(日)12:00~14:00(予定)にてシステムメンテナンスを実施いたしますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。

変更後の取引手数料について(標準手数料、片道1枚あたり・税別)

優遇サービス「特別優遇手数料の適用」(片道1枚あたり・税別)


月間2,000枚以上お取引されるお客様は…



(※)ミニ銘柄、JPX日経インデックス400先物は0.1枚とカウントします。また、オプション銘柄は対象外となります。
(※)標準手数料と特別優遇手数料の差額分を株価指数先物・オプション証拠金にキャッシュバックいたします。キャッシュバックは、特別優遇手数料適用月の翌月中旬にお取引口座に反映いたします。
(※)特別優遇手数料の売買枚数は、2020年2月よりカウントいたします。


ご注意ください

・2月9日(日)システムメンテナンス終了(14:00予定)以降にお取引いただくには、トレードツール(アクセス クロスウェブ、アプリ、リッチ)内より改めて契約締結前交付書面にご同意いただく必要がございます。


2月9日(日)のシステムメンテナンスまでに発注された注文2月10日(月)日中立会以降に約定した場合、改定前の手数料が適用されます。

<< 新着情報一覧へ戻る


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所