取扱銘柄 | オンラインサポートコース

国内株式

オンラインサポートコースでは、各市場の国内株式を取扱っています。

項目 説明
上場株現物取引 東京証券取引所 1部・2部・マザーズ・JASDAQ
福岡証券取引所(単独上場銘柄のみ、Q-Board含む)
札幌証券取引所(単独上場銘柄のみ、アンビシャス含む)

優先出資証券、子会社連動配当株も通常の銘柄と同様に取引が可能です。


外国株式

オンラインサポートコースでは、下記の国内上場外国株式を取扱っています。

銘柄コード 銘柄名
1773 ワイ・ティー・エル
4850 ダウケミカル
4875 メディシノバ・インク
8648 バンク・オブ・アメリカ
8685 AIG
8686 AFL
9399 新華ホールディングス

【国内上場外国株式銘柄の配当金について】

● 当社登録の出金先銀行口座へ直接振り込まれます。なお、「株式数比例配分方式」または「登録配当金受領口座方式」の対象外となりますので、ご注意ください。

● 原則、外国税額が差し引かれます。

● 上場外国銘柄の基準値段については、以下のように取り扱われますのでご注意ください。

  1. 単独上場外国銘柄
    東証での前日最終値段等が、当日の基準値段となります。
  2. 重複上場外国銘柄で、東証が指定する銘柄
    東証での前日最終値段等が当日の基準値段となりますが、変更される場合があります。
  3. 東証が指定する銘柄については、下記「重複上場外国銘柄の基準値段設定の取扱いについて(東京証券取引所)」をご確認ください。
    重複上場外国銘柄の基準値段設定の取扱いについて(東京証券取引所)
  4. 重複上場外国銘柄で、上記2.以外の銘柄
    前日立会終了後の東証が適当と認める時点(15:00頃)での、外国の主たる金融商品取引所における外国銘柄の直近値段を円換算した価格が当日の基準値段となりますが、変更される場合があります。

●米国籍のお客様及び、米国グリーンカードを保持しているお客様のお取引は承れません。

●国内上場外国株式銘柄を他社に移管する場合は、日本株式の取り扱いに準じます。他社への移管をなさる際は、当社へ移管依頼書の請求を行ってください。


オンラインサポートコースの取扱商品について

本ページの掲載内容は、ウェブ取引ツールを利用してお取引いただける銘柄等をご案内しております。上記以外の商品(投資信託や外国債券等)のお取引につきましては、各営業店の担当者が対応いたします。詳細は各営業店までお問い合わせください。

TOPへ