新着情報

株価指数先物取引30周年記念セミナーのご案内【大阪・東京】

 日経平均先物、TOPIX先物取引がスタートして2018年9月で30年を迎えました。これを記念し、大阪取引所(日本取引所グループ)におきまして、東京と大阪で個人投資家を対象としたセミナーを開催いたします。

セミナーではマーケットの第一線で活躍されている方々を迎え、いまやマーケットに大きな影響力をもつ先物取引、オプション取引の実態を明らかにするとともに、個人投資家が知っておかなかければならない先物・オプションの各種戦略について、ご紹介いただきます。

概要

タイトル

【大阪・東京開催】株価指数先物取引30周年記念セミナー

「先行き不透明な相場を個人投資家はどう乗り切るのか!」

※セミナー詳細はこちら

日時

大阪:2018年11月04日 (日) 13:30-16:50(開場13:00)

東京:2018年11月10日 (土) 13:30-16:50(開場13:00)

会場

大阪:グランフロント大阪 北館4F ナレッジシアター
(大阪府大阪市北区大深町3-1)

会場の詳細はこちら

 

東京:日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)

会場の詳細はこちら

受講料

無料

定員

大阪 380名 東京 600名

主催

日本取引所グループ/大阪取引所

共催

日本経済新聞社クロスメディア営業局

お申込み

日経イベント&セミナーページよりお申込みください(お申込みはこちら

お問い合わせ

 「先物オプションセミナー事務局」

TEL 03-3545-2516
(受付時間/平日10:00~18:00 土・日・祝を除く)

<< 新着情報一覧へ戻る

TOPへ