本日の国内市況

貴金属(2019/09/18 16:46)

金と白金は総じて反発

東京金先限 5211円(+20円)、東京白金先限 3273円(+24円)、金限日5224円(+13円)

 東京金は、反発。ニューヨーク高と円安などを受けて買いが優勢となり午後はもみあいとなって引けた。
 前営業日比は、金標準、金ミニが15~32円高、ゴールドスポットが13円高。

 東京白金は、反発。ニューヨーク高と円安などを受けて買いが優勢となり堅調となった。
 前営業日比は、プラチナ、プラチナミニが5~27円高、プラチナスポットが変わらず。

 

原油(2019/09/18 16:47)

大幅反落

プラッツドバイ原油先限 39110円(-2200円)

 プラッツドバイ原油は、大幅反落。海外原油の反落していてさらに、夜間取引でも続落していることを受けて大幅下落となった。
 前営業日比は、原油が2540~1100円安。

石油製品(2019/09/18 16:47)

大幅反落

バージガソリン先限 50300円(-2260円)、バージ灯油先限 57270円(-2060円)

 東京石油製品市場は、大幅反落。前日の大幅高に対して約半分の下落となった。大台割れはなく推移して押し目買いも入った。サウジの石油施設が無人飛行機の攻撃で同国の生産量が一時的に通常の半分程度に落ち込むが、月末には正常の生産体制に戻る予定である。
 前営業日比は、ガソリンが2350~2140円安、灯油が2330~2070円安。

トウモロコシ(2019/09/18 16:47)

反落

東京とうもろこし先限 23,380円(-320円)

 東京とうもろこしは、総じて反落。シカゴコーン安を背景に序盤から3ケタ安が続出した。
 前営業日比は320円安~変わらず。

ゴム(2019/09/18 16:48)

反落

東京ゴムRSS3先限 170.3円(-2.7円)、東京ゴムTSR20先限 153.9円(-5.1円)

 東京ゴム(RSS3号)は、軒並み反落。上海ゴムが下落したことや前日の上昇のきっかけとなった原油価格が軟化したことを受けて売り優勢の展開となった。
 前営業日比は、RSRS3は3.7~2.0円安、TSR20は同5.1円安~変わらず。

 


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所