ロスカット率選択口座|スマートCX

「投資として許容できる価格幅」を3種類用意

当社では、「投資として許容できる価格幅」を3種類用意しており、お客様はご自身の投資スタイルにあった設定をお選びいただけます。

3%
コース
約定価格の3%の損失となる価格に達するとロスカット注文が発注されます。損金をなるべく小さくしたいという方にお勧めです。
5%
コース
約定価格の5%の損失となる価格に達するとロスカット注文が発注されます。
10%
コース
約定価格の10%の損失となる価格に達するとロスカット注文が発注されます。十分余裕をもってお取引がしたいという方にお勧めです。

口座の選択はお一人様1種類となります。ロスカット幅の変更は、変更届が必要になります。

ロスカット率選択口座の概要
取扱商品 金(標準・限日)、白金(標準・限日)、原油、コーン
取扱限月(限日取引は除く)

期先3限月までのお取引となります。(限日取引を除く)

※新規建玉は原則期先限月のみとなります。

選択コース

3%コース

5%コース

10%コース

注文の種類 成行注文、指値注文
  • 注文成立後のコースの変更はできません。また、コースの選択はお一人様1種類となります。
  • 証拠金は事前預託が必要です。
  • 手数料は損失額に含まれません。
  • 損失を限定する決済注文の履行を回避するために、証拠金を追加預託することはできません。
  • 損失限定取引では、1商品1枚ごとに管理されます。
  • 両建(同一商品の売・買両方の建玉を同時に保有すること)はできません。
  • 通常取引口座開設後は、損失限定取引口座への入金および新規建玉はできません。
  • 損失限定取引の概要、手数料、証拠金は以下をご参照ください。

損失限定取引の概要

損失限定取引の手数料

損失限定取引の証拠金


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所