商品先物取引のご案内

日産証券の対面取引は、長きにわたる伝統によって培われた人間力と最新のITシステムを結集させることにより、最高水準の顧客満足度を提供し続けることを目指します。

MAX証拠金

徹底した顧客利便性の追求から採用された証拠金計算システムです。取引リスクを証拠金にダイレクトに反映させ、誰にでも分かる簡単明瞭な制度となっています。

MAX証拠金制度

注文受付時間およびお問合せ時間について

受付時間

当社の商品先物対面取引では、大阪取引所の夜間立会終了(翌朝5時30分)まで注文を受付しております。注文受付時間およびお問合せ時間についての詳細は以下の通りです。

受付内容 受付時間
注文の受付 8:30~翌朝5:30 ※18:00以降はコールセンターにて受付
取引結果のご報告 8:30~18:00
市況等のお問合せおよびご連絡 8:30~18:00
お客様の取引状況のご確認 8:30~18:00
取引システムに関するお問合せ 8:30~18:00

取扱銘柄

取引所 銘 柄
大阪取引所

金(標準、ミニ、限日、オプション)・銀・白金(標準、ミニ、限日)・パラジウム

一般大豆・トウモロコシ・小豆

ゴム(RSS3、TSR20)

CME原油先物等指数

各銘柄の手数料・証拠金

売買注文の種類

多彩な売買手法

成行注文、指値注文、対当値段条件付注文、逆指注文、引成注文、引指注文の6種類の注文がご利用いただけます。

注文の呼称 約定条件、注文の説明
成行注文 FaK
指値注文 FaS
対当値段条件付注文 FaS
逆指注文

逆指-成行注文

逆指-指値注文

逆指-対当値段条件付注文

引成注文 引板合わせ時を執行条件とする成行注文
引指注文 引板合わせ時を執行条件とする指値注文

引成注文、引指注文について

引板合わせ時を執行条件とする注文です。日中立会の注文受付時間内に出された注文は日中立会の引板合わせで、夜間立会の注文受付時間内に出された注文は夜間立会の引板合わせで注文が執行されます。引板合わせで約定しなかった場合、引成注文はキャンセルとなり、引指注文は指定した有効期限まで指値注文として扱われます。


金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人金融先物取引業協会
加入取引所:東京証券取引所、大阪取引所、東京金融取引所、東京商品取引所、堂島取引所