不正利用対策

第三者による不正なログインやなりすましにご注意ください

インターネット取引において、不正に取得した情報により、第三者がお客様になりすましてシステムにログインし、口座を利用するような被害が発生しております。万一のリスクを回避するためにも、お客様自身での厳重なパスワード管理などの対策が必要です。

パスワード設定時の注意事項

パスワードは他人に推測されやすいニックネームや誕生日等を使用しないようにしましょう

パスワードの設定例

大文字・小文字・数字・記号の組み合わせにする

数字のみ、英文字のみではなく、記号や大文字小文字を組み合わせる。

長いパスワードにする

8文字以上をお勧めします。

推測しづらく自分が忘れないパスワードにする

辞書に載っていない無作為で意味を持たない文字列。

パスワード

不正アクセスを防ぐために~お客様へのお願い~

有効な対策とは?

定期的にパスワードを変更する

同じパスワードを長期間利用したり、他のサイトと同じパスワードの利用はお控えください。

紙などに書き留めたまま放置しない・パソコンに保存しない

ID・パスワードなどをパソコンに保管したままウィルスに感染した場合に不正アクセスのリスクが高まります。

不特定多数が利用するパソコンの使用を避ける

スパイウェアなどが仕込まれている可能性があり不正アクセスのリスクが高まります。

他人に教えない

ID・パスワードなどはインターネット上で個人を特定する非常に重要なものです。他人に教えることなく、厳重に管理してください。

不正アクセスを防ぐために

ウイルス対策は万全ですか?

インターネットに接続する場合は、常にウイルス対策を万全にしましょう

OS・ブラウザは常に最新の状態にアップデートする

パソコンのOSやブラウザ、その他ソフトウェアには、セキュリティ上の問題となる欠陥(ぜい弱性が発見されることがあります。そこからウイルス感染や不正アクセスの侵入口となり、個人情報を盗み見られたりする危険性があります。これらは、バージョンアップの際にセキュリティ強化が行なわれる場合もあるので、常に最新の状態にアップデートすることをお勧めいたします。

最新のセキュリティ対策ソフトをインストールする

ウイルスの感染を防ぐために最新のセキュリティ対策ソフトで定期的にウイルス検査を実施することをお勧めいたします。

セキュリティ

安全にお取引いただくために~弊社での取り組み~

ログインロック機能

ログイン画面にて指定回数以上の誤入力があった場合、ログインの制限をさせていただきます。この機能は、第三者による不正なログインを防止するための機能です。

一定時間操作の無い場合の切断機能

ログイン後一定時間操作の無い場合、自動でログアウトし取引を終了させていただきます。この機能は、第三者による不正な閲覧を防止するための機能です。(MT4、TradingStationⅡは除く。)


万が一、身に覚えのないお取引を見つけたら…

身に覚えのない取引や入出金があった場合は、すぐにカスタマーサポートまでお問い合わせください

カスタマーサポート部

カスタマーサポート部 03-5623-5045

(受付時間 平日8:00~17:00)

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上とお問い合わせ内容確認のため、録音しております。

関連リンク

基本的な対策 - 国民のための情報セキュリティサイト(総務省ホームページ)

情報セキュリティ・ポータルサイト(独立行政法人情報処理推進機構(IPA)ホームページ)

TOPへ