FX取引、CFD取引について | よくあるご質問

みなさまからお寄せいただいたご質問をQ&A形式でお答えいたします。その他お問い合わせに関しましてはメールやお電話でも承っております。

お取引について(FX)

  1. 取引可能通貨ペア数と必要証拠金額を教えてください
  2. スプレッドについて教えてください
  3. 取引手数料を教えてください
  4. 取引時間について教えてください
  5. 値幅制限はありますか
  6. 電話で注文はできますか
  7. 評価益を追加ポジションの証拠金に利用することはできますか
  8. システムトラブル時の対応等について教えてください
  9. 取引上限数量はありますか
  10. 部分約定される取引数量を教えてください
  11. デモ取引とリアル取引で、レートの違いはありますか?

取引可能通貨ペア数と必要証拠金額を教えてください

アクセスFXでは、33通貨ペアをお取引いただけます。また、必要証拠金は各通貨ペアごとに異なります。
アクセスFX取扱通貨ペア

スプレッドについて教えてください

当社のレートはNDD方式を採用しておりますので、変動スプレッドとなっております。

取引手数料を教えてください

取引手数料は無料です。

取引時間について教えてください

平日は24時間、常時お取引が可能です。

米国夏時間:日本時間月曜日午前6時00分-土曜日午前6時00分
米国冬時間:日本時間月曜日午前7時00分-土曜日午前7時00分

値幅制限はありますか

株式等と異なり、値幅制限はございません。

電話で注文はできますか

お客様によるお電話からの注文は、受け付けておりません。ご了承ください。

評価益を追加ポジションの証拠金に利用することはできますか

保有ポジションに係る含み益はリアルタイムでお取引口座に反映されます。その余剰金額内であればポジションを随時追加することが可能です。

システムトラブル時の対応等について教えてください

システムトラブルとは、お客様が取引画面から発注できない状態で、かつ取引画面に明らかな不具合があると当社が判断した場合をいいます。お客様のパソコン、通信環境などの不具合が原因の場合はシステムトラブルとは見なしません。

システムトラブルが確認され、インターネット経由での取引に支障をきたした場合、当社ホームページにて告知いたします。

システムトラブルにより取引に支障をきたした場合でも、注文を受け付けることはできません。ご了承ください。

取引上限数量はありますか

1日の取引数量の上限設定はございません。当社ではNDD方式を採用しておりますので、市場の流動性が許す限り上限なくお取引が可能です。また、お預り資産の制限内でお取引が可能です。

部分約定される取引数量を教えてください

概ね1,000万通貨ペア以上で部分約定されます。市場の状況(ボラティリティ、流動性等)によっては、約定数量が変動する場合がございます。ただし、MT4においては部分約定されることはありません。

デモ取引とリアル取引で、レートの違いはありますか?

取引レート、スプレッドともに差異があります。

TOPへ