重要なお知らせ

「株価指数先物・オプション取引」サービス開始!!

2016年11月11日

 この度、日産証券株式会社では、2016年11月14日(月)より、「株価指数先物・オプション取引」のオンライントレードサービスを開始いたしますので、お知らせいたします。

 本サービスでは、売買委託手数料を23円から(※1)の業界最低水準(※2)にてご提供いたします。また、取引期限を1セッションに限定し、取引の際に必要となる証拠金を通常の先物取引の50%以下(※3)とする「アクティブコース」もあり、高レバレッジで積極的に売買されるお客様に最適な取引コースをご用意しております。「アクティブコース」では、お客様の損失を一定の範囲内に抑えることを目的としてロスカットルールを採用しており、お客様は建玉の損益状況を随時監視する必要はなく、相場の急激な変動時等のリスク管理が可能となります。

(※1) 通常コース、アクティブコースの売買委託手数料

通常コースアクティブコース
売買委託手数料
(1枚あたり)
・ラージ:230円+消費税
・ミニ、JPX日経400:33円+消費税
・オプション:約定代金の0.15%
(最低手数料150円)+消費税
・ラージ:200円+消費税
・ミニ:23円+消費税


(※2)当社調べ、2016年11月1日現在
(※3) 通常コースとアクティブコースの2016年11月7日時点の必要証拠金比較

銘柄通常コースアクティブコース
日経225先物 900,000円 375,000円
ミニ日経225先物 90,000円 37,500円
TOPIX先物 684,000円 285,000円


 さらに、シンプルな操作性で高機能なWeb版トレードツールに加え、年末にはスマートフォンアプリのリリースなどサービスの拡充を予定しております。また、サービス開始にあわせて、キャンペーン(※)の開催も予定しております。
(※)「先物・オプション取引新規口座開設キャンペーン」(~2016年12月30日(金))のご案内

 本件以降も引き続き、お客様サービスの向上に努め、ご満足いただける投資環境のご提供を行ってまいりますので、今後ともご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


ウェブ口座開設で簡単にお申込手続き!

約10分で入力完了!口座開設は無料!

株価指数先物・オプション取引概要(一部抜粋)

取引概要の詳細はこちら

項目通常コースアクティブコース
取扱銘柄 ・日経225先物(ラージ・ミニ)
・TOPIX先物(ラージ・ミニ)
・JPX日経400先物、
・日経225オプション、
・TOPIXオプション
・日経225先物(ラージ・ミニ)、
・TOPIX先物(ラージ)
必要証拠金(※1) SPAN®証拠金×120% SPAN®証拠金×50%
ロスカット(※2) なし あり

(※1)必要証拠金は、相場の著しい変動が予想される場合などに、当社の判断で引上げることがあります。
(※2)通常コースにはロスカットはございません。また、ロスカットは、損失を限定するものではありません。相場変動等により預り証拠金の額を上回る損失が発生する可能性があります。

本件に関するお問合せ

カスタマーサポート部(お問い合わせはこちらから)

ウェブ口座開設で簡単にお申込手続き!

約10分で入力完了!口座開設は無料!

ご留意事項

●当社で取扱う金融商品は、商品・取引・銘柄ごとに所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、商品・取引・銘柄ごとに価格変動・金利変動・為替変動・発行体の経営状況等による損失リスクがありますので投資元本を割り込み損失を生じることがあります。●株価指数先物取引、株価指数オプション取引は、対象とする株価指数の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、少額の証拠金で当該証拠金の額を上回る額の取引を行うことができるため、差し入れた証拠金額以上の損失が発生する可能性があります。また、価格の変動率は、現実の株価指数の変動率に比べて大きくなる傾向があり、場合によっては大きな損失が発生する可能があります。●投資に際しては、契約締結前交付書面、目論見書、投資信託・目論見書補完書面、お客様向け資料等をよくお読みいただき、商品・取引のリスクなどを十分にご理解の上、ご本人の判断と責任においてお取引ください。

<< 重要なお知らせ一覧へ戻る

TOPへ