海外市況 | レポート・市況

更新:2017/06/23 08:10(現地:6月22日)

--NY--
為替   1ドル=111円27銭-111円37銭(午後5時現在、前日比07銭円高)
新規失業保険申請件数はほぼ市場予想に沿う内容となり、米民間有力調査会社コンファレンス・ボードが発表した5月の景気先行指標総合指数も市場予想と一致し、材料難の中、小動き。
ダウ   始 21407.98 高 21456.47 安 21394.81 終 21397.29(前日比-12.74)ドル
メディケイド(低所得者向け公的医療保険)対象者の大幅な削減を含む、オバマケアの代替案が公表され、ヘルスケア株に買いが入ったことや、原油高で上昇したが原油相場が上げ幅を縮小するにつれ、ダウの上値は重くなり小幅続落となった。
金  08月限 始 1246.4 高 1256 安 1246.4 終 1249.4(前日比+3.60)ドル
高寄りしたあとも、目先の底入れムードやドル安・原油高で続伸した。
銀  07月限 始 16.4 高 16.64 安 16.4 終 16.509(前日比+0.135)ドル
高寄りしたあとも、ドル安・原油高や金の続伸で反発。
白金  07月限 始 928.3 高 935.2 安 922.4 終 925.6(前日比-1.40)ドル
ドル安・原油高や金の上昇、パラジウムの上値追いで前日高値を抜いたが、ドル反発や、10日移動平均割れが圧迫して小反落。
原油  08月限 始 42.55 高 43.32 安 42.26 終 42.74(前日比+0.21)ドル
約10ヶ月ぶりの安値圏に下落した反動で反発したが、リビアやナイジェリアの生産量が回復しているほか、米国も増産しており、世界的な供給過剰懸念が根強いことに下押され上げ幅を縮小した。
コーヒー 09月限 始 122.4 高 122.5 安 115.5 終 116.5(前日比-5.55)セント
為替がドル高レアル安で推移するなか3日続落。一時は2016年3月以来の安値に沈んだ。ブラジルで今後1週間は乾燥した天候が続くとの予報を受け、収穫作業が加速すると見られている。
粗糖  10月限 始 13.34 高 13.34 安 13.03 終 13.06(前日比-0.20)セント
続落。継続ベースで2016年2月以来の低水準。
--ロンドン--
アルミ 3ヶ月物 始 1879.0 高 1879.0 安 1870.0 終 1870.0(前日比+3.0)ドル
急落後で買い戻しにより、修正高となったが、中国からの輸出拡大を背景とした需給緩和や在庫の推移に下押されて小幅高。
--シカゴ--
大豆  07月限 始 919.25 高 920.5 安 903 終 904(前日比-14.75)セント
米国中西部での気温低下や降雨を受けた作柄改善見通しや、弱気な輸出成約高報告を受けて下落した。
コーン  07月限 始 368.75 高 369.25 安 362.5 終 362.75(前日比-6)セント
米国中西部での気温低下、降雨予報を受けて、生育が促されるとの見方から続落。

--NY--

為替   1ドル=111円27銭-111円37銭(午後5時現在、前日比07銭円高)

新規失業保険申請件数はほぼ市場予想に沿う内容となり、米民間有力調査会社コンファレンス・ボードが発表した5月の景気先行指標総合指数も市場予想と一致し、材料難の中、小動き。

 

ダウ   始 21407.98 高 21456.47 安 21394.81 終 21397.29(前日比-12.74)ドル

メディケイド(低所得者向け公的医療保険)対象者の大幅な削減を含む、オバマケアの代替案が公表され、ヘルスケア株に買いが入ったことや、原油高で上昇したが原油相場が上げ幅を縮小するにつれ、ダウの上値は重くなり小幅続落となった。

 

金  08月限 始 1246.4 高 1256 安 1246.4 終 1249.4(前日比+3.60)ドル

高寄りしたあとも、目先の底入れムードやドル安・原油高で続伸した。

 

銀  07月限 始 16.4 高 16.64 安 16.4 終 16.509(前日比+0.135)ドル

高寄りしたあとも、ドル安・原油高や金の続伸で反発。

 

白金  07月限 始 928.3 高 935.2 安 922.4 終 925.6(前日比-1.40)ドル

ドル安・原油高や金の上昇、パラジウムの上値追いで前日高値を抜いたが、ドル反発や、10日移動平均割れが圧迫して小反落。

 

原油  08月限 始 42.55 高 43.32 安 42.26 終 42.74(前日比+0.21)ドル

約10ヶ月ぶりの安値圏に下落した反動で反発したが、リビアやナイジェリアの生産量が回復しているほか、米国も増産しており、世界的な供給過剰懸念が根強いことに下押され上げ幅を縮小した。

 

コーヒー 09月限 始 122.4 高 122.5 安 115.5 終 116.5(前日比-5.55)セント

為替がドル高レアル安で推移するなか3日続落。一時は2016年3月以来の安値に沈んだ。ブラジルで今後1週間は乾燥した天候が続くとの予報を受け、収穫作業が加速すると見られている。

 

粗糖  10月限 始 13.34 高 13.34 安 13.03 終 13.06(前日比-0.20)セント

続落。継続ベースで2016年2月以来の低水準。

 

--ロンドン--

アルミ 3ヶ月物 始 1879.0 高 1879.0 安 1870.0 終 1870.0(前日比+3.0)ドル

急落後で買い戻しにより、修正高となったが、中国からの輸出拡大を背景とした需給緩和や在庫の推移に下押されて小幅高。

 

--シカゴ--

大豆  07月限 始 919.25 高 920.5 安 903 終 904(前日比-14.75)セント

米国中西部での気温低下や降雨を受けた作柄改善見通しや、弱気な輸出成約高報告を受けて下落した。

 

コーン  07月限 始 368.75 高 369.25 安 362.5 終 362.75(前日比-6)セント

米国中西部での気温低下、降雨予報を受けて、生育が促されるとの見方から続落。

レポート
TOPへ