海外市況 | レポート・市況

更新:2017/09/22 08:12(現地:9月21日)

--NY--
為替   1ドル=112円44銭-112円54銭(午後5時現在、前日比29銭円安)
米連邦準備制度理事会(FRB)による年内利上げ観測を背景に長期金利が上昇し、ドル買いが継続した。
ダウ   始 22414.02 高 22419.51 安 22356.55 終 22359.23(前日比-53.36)ドル
前日のFOMCを受け、市場では「年内あと1回」の利上げ観測が拡大。金融の引き締まりへの警戒感が株式相場の重しになった。また、前日に新製品の不具合などが伝わったアップル株が軟調となり、ダウは10営業日ぶりに反落した。
金  12月限 始 1304.8 高 1305 安 1291.2 終 1294.8(前日比-21.60)ドル
FOMC後のドル高を受けて売り優勢となった。また、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇も圧迫要因となり、反落した。
銀  12月限 始 17.225 高 17.225 安 16.865 終 17.018(前日比-0.316)ドル
米FOMC後のドル高や、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇などを受けて急落。
白金  10月限 始 944.2 高 945.4 安 931 終 939.9(前日比-5.50)ドル
FOMC後のドル高を受けて売り優勢となると、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇も圧迫要因となり、続落。7月28日以来の安値931.0ドルを付けた。
原油  11月限 始 50.72 高 50.81 安 50.07 終 50.55(前日比-0.14)ドル
石油輸出国機構(OPEC)加盟国と協調減産の協力国による共同閣僚監視委員会(JMMC)を22日に控えて、売りが入ったが、協調減産の延長が示唆されるとの噂を背景に下値は限定的。
コーヒー 12月限 始 136.2 高 136.2 安 133.65 終 135(前日比-1.55)セント
テクニカルな売りやファンド筋による利益確定の売りに下落。
粗糖  03月限 始 14.71 高 14.77 安 14.54 終 14.73(前日比+0.03)セント
ドル・レアルが小動きとなる中、小幅続伸。
--ロンドン--
アルミ 3ヶ月物 始 2178.0 高 2180.0 安 2171.0 終 2171.0(前日比-6.0)ドル
銅、ニッケルの下げから利食い売りが出て反落。
--シカゴ--
大豆  11月限 始 969.5 高 973 安 963 終 970.75(前日比+0.75)セント
米農務省(USDA)が発表した輸出成約高が予想を大幅に上回ったことが好感されて続伸。ただ、上値ではドル高を意識した売りが入っており、上げ幅は限定された。
コーン  12月限 始 349.5 高 351.25 安 348.5 終 350.25(前日比+0.25)セント
コーンの輸出成約高は前週から大幅減となったが、大豆市場が堅調に推移したことに追随し、小幅続伸。

--NY--

為替   1ドル=112円44銭-112円54銭(午後5時現在、前日比29銭円安)

米連邦準備制度理事会(FRB)による年内利上げ観測を背景に長期金利が上昇し、ドル買いが継続した。

 

ダウ   始 22414.02 高 22419.51 安 22356.55 終 22359.23(前日比-53.36)ドル

前日のFOMCを受け、市場では「年内あと1回」の利上げ観測が拡大。金融の引き締まりへの警戒感が株式相場の重しになった。また、前日に新製品の不具合などが伝わったアップル株が軟調となり、ダウは10営業日ぶりに反落した。

 

金  12月限 始 1304.8 高 1305 安 1291.2 終 1294.8(前日比-21.60)ドル

FOMC後のドル高を受けて売り優勢となった。また、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇も圧迫要因となり、反落した。

 

銀  12月限 始 17.225 高 17.225 安 16.865 終 17.018(前日比-0.316)ドル

米FOMC後のドル高や、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇などを受けて急落。

 

白金  10月限 始 944.2 高 945.4 安 931 終 939.9(前日比-5.50)ドル

FOMC後のドル高を受けて売り優勢となると、フィラデルフィア地区連銀業況指数の上昇も圧迫要因となり、続落。7月28日以来の安値931.0ドルを付けた。

 

原油  11月限 始 50.72 高 50.81 安 50.07 終 50.55(前日比-0.14)ドル

石油輸出国機構(OPEC)加盟国と協調減産の協力国による共同閣僚監視委員会(JMMC)を22日に控えて、売りが入ったが、協調減産の延長が示唆されるとの噂を背景に下値は限定的。

 

コーヒー 12月限 始 136.2 高 136.2 安 133.65 終 135(前日比-1.55)セント

テクニカルな売りやファンド筋による利益確定の売りに下落。

 

粗糖  03月限 始 14.71 高 14.77 安 14.54 終 14.73(前日比+0.03)セント

ドル・レアルが小動きとなる中、小幅続伸。

 

--ロンドン--

アルミ 3ヶ月物 始 2178.0 高 2180.0 安 2171.0 終 2171.0(前日比-6.0)ドル

銅、ニッケルの下げから利食い売りが出て反落。

 

--シカゴ--

大豆  11月限 始 969.5 高 973 安 963 終 970.75(前日比+0.75)セント

米農務省(USDA)が発表した輸出成約高が予想を大幅に上回ったことが好感されて続伸。ただ、上値ではドル高を意識した売りが入っており、上げ幅は限定された。

 

コーン  12月限 始 349.5 高 351.25 安 348.5 終 350.25(前日比+0.25)セント

コーンの輸出成約高は前週から大幅減となったが、大豆市場が堅調に推移したことに追随し、小幅続伸。

レポート
TOPへ