取引概要 | 金オプション取引(損失限定取引)

項目 内容
取引の種類

オプション取引(ヨーロピアンタイプ)

取引最終日 原商品の当月限納会日の前営業日(日中立会まで)
最終決済方法

イン・ザ・マネーについて、自動権利行使(差金決済)※権利放棄も可

ただし、手数料控除後、損失になる場合は権利行使は行わない

取引単位 100グラム
限月

6限月制

新甫発会日の属する月の翌月から起算した12月以内の各偶数月

シリーズ設定

中心権利行使価格から上下20本(41本以上)となるよう設定

立会時間

日中立会

寄板合わせ 8:45
ザラバ取引 8:45~15:10
引板合わせ 15:15

夜間立会

寄板合わせ 16:30
ザラバ取引 16:30~翌5:25
引板合わせ 翌5:30
呼値とその単位 1グラムあたり1円刻み
権利行使価格の刻み 50円
新甫発会日 原商品の新甫発会日の翌営業日(日中立会から)
最終決済日(SQ日) 原商品の当月限納会日
最終清算価格 原商品の当月限納会日における日中立会の始値
帳入値段

1.日中立会の引板合わせによる約定値段

2.1.が無い場合、理論値

決済の方法

取引最終日まで:転売

最終決済日(SQ日):差金決済又は権利放棄

権利行使期間 最終決済日のみ(ヨーロピアンタイプ)
権利行使

イン・ザ・マネーの場合、自動権利行使

ただし、手数料控除後、損失になる場合は権利行使は行わない

即時約定可能値幅 直近約定値段(直近約定値段がない場合は前計算区域帳入値段)を基に設定
SCB幅 夜間立会開始時に前計算区域の帳入値段(新甫発会の場合は理論価格)を基に設定

手数料

金オプション取引手数料(1取引単位あたり)
手数料(片道)

1,965円(内消費税145円)

  • 日計り取引の場合、手数料は片道分となります。
  • 権利放棄時は手数料は発生しません。

注文の種類

注文の種類 約定条件等
成行注文

約定条件は「Fak」

指値注文 約定条件は「FaS」
対当値段条件付注文 約定条件は「FaS」
引成注文 引板合わせ時を執行条件とする成行注文
指成注文 引板合わせ時を執行条件とする指値注文
TOPへ