取引時間|くりっく365

システム利用時間

曜日 利用時間
月曜~金曜 24時間
(取引終了後のメンテナンス時間を除く)
土曜・祝日
日曜 0:00~4:00、7:00~24:00

取引時間

項目 取扱商品 曜日 取引時間 プレオープン時間
標準時間
(冬時間)
対円通貨取引 月曜 7:10~翌6:55 6:10~7:10
火曜~木曜 7:55~翌6:55 7:45~7:55
金曜 7:55~翌6:00 7:45~7:55
クロスカレンシー取引 月曜 7:10~翌6:25 6:10~7:10
火曜~木曜 7:55~翌6:25 7:45~7:55
金曜 7:55~翌5:30 7:45~7:55
夏時間 対円通貨取引 月曜 7:10~翌5:55 6:10~7:10
火曜~木曜 6:55~翌5:55 6:45~6:55
金曜 6:55~翌5:00 6:45~6:55
クロスカレンシー取引 月曜 7:10~翌5:25 6:10~7:10
火曜~木曜 6:55~翌5:25 6:45~6:55
金曜 6:55~翌4:30 6:45~6:55

※米国サマータイムは原則3月第2日曜日~11月第1日曜日まで

※プレオープン時間帯は発注できますが、約定はいたしません。


ウェブ口座開設で簡単にお申込み手続き!

約10分で入力完了!口座管理料、システム使用料は「0円」!

※法人のお客様はこちら

留意事項(くりっく365取引)

取引にかかるリスク

くりっく365取引は、取引対象である通貨の相場変動や金利変動により損失が生じるおそれがあります。加えてクロスカレンシー取引においては、決済が円貨でなされることから、決済時に当該通貨の為替リスクの他に円との為替リスクがあります。

また、取引対象である通貨の金利変動により金利差相当額(スワップポイント)が受取りから支払いに転じることもあります。通貨の需給の偏りにより、スワップポイントが金利差を反映せず、買付けた通貨の対象国の金利が売付けた通貨の対象国の金利よりも高い場合にもスワップポイントを支払うことになる場合があります。

また、くりっく365取引では、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が生じる場合があります。

取引にかかる手数料等

  • くりっく365:無料
  • くりっく365ラージ:片道1枚あたり900円+消費税

スプレッドは、通貨ごとに異なり、為替相場によって変動します。

委託証拠金について

くりっく365取引を行うには、委託証拠金の差入れが必要です。取引所が定める証拠金基準額と同額とします。

TOPへ